きれいな脚になる方法

美脚辞典

美脚

足元のおしゃれで美脚をさらに輝かせよう

更新日:

オシャレは足元から!脚のお肌やカタチのケアも大切ですが、素足のデコレーションも楽しみましょう。

 

トゥリング Toe Ring


 

サンダルやミュールの季節にぜひ取り入れたい今大人気のアイテム「トゥリング」。トゥ(Toe)は英語「つま先」のこと。

足先にキラリと華やかなジュエリーをまとう、おしゃれさんの夏のマストアイテムです。

トゥリングに決まった素材はありません。シルバーやゴールド、プラチナなどさまざまな素材のものが売られています。

お気に入りのデザインやお気に入りのジュエリーが付いたトゥリングを楽しみましょう。

ひとつ気を付けたいのは金属アレルギーです。特に「ニッケル」は汗に溶け出しやすい金属で、ニッケルにより金属アレルギー反応が出てしまう人が比較的多く見られます。

足裏は体の中でも汗が出やすいところなので、金やプラチナなどの金属以外の安いリングを身に着けるときは気をつけましょう。

特にブーツや足先の出ていない靴でトゥリングをつけるときは、足の指の間を清潔にし、いつまでもはめっぱなしにしておかないことも大切です。

アンクレット Anklet


アンクレットは女性ならではの足のセクシーさを演出するのに最適なアクセサリー。

細い足首に揺れるジュエリーに「ドキリ」とする男性は少なくないはず。アンクレットはトゥリングよりも素材のバラエティが豊かで、コットンや木の皮など自然素材で作られてるものもあります。

アーバンシティでおしゃれをするときには、ゴージャスなジュエリーで、ビーチなどアウトドアでのオシャレならカジュアルなハワイアンジュエリーや自然素材のアンクレット、などシチュエーションに合わせて楽しむことができるのがアンクレットのいいところ。

ペディキュア Pedicure


素足のおしゃれと言えばペディキュア。手の指のマニキュア以上に個性を主張できるおしゃれです。カラフルなカラーにしたり、デコレーションを付けたり、浴衣のときには和風にしたり、アイディア次第で自由自在に楽しめます。

しかし、ペディキュアにはちょっと残念な面も・・・。

それは足の爪はカタチを揃えるのがむずかしい人も多いいこと。特にパンプスなど細くて足先に負担がかかる靴を多用している人の中には、小指の爪が変形していたり、そもそもツメがなくなってしまっている人もいるのでは?

そんな時には足用のネイルチップが大活躍。

素足を出して外出したいときだけ、ネイルチップで爪を付けてオシャレすればいいんです。

サロンでは足の爪にもジェルネイルをやってくれるので、予算がある人はサロンを利用する手もありますね。

足の爪のお手入れを忘れないで

ところで、ジェルネイルやペディキュアは、アクセサリーと違って十分な注意を払っておかなければなりません。

手の爪のように常に人の目にさらされないペディキュアは、カラーが剥げてきても「あとで取ろう」と放っておきがち。

そのためか、ネット上のお悩み相談コーナーには「足の爪の色が変わってしまたった!」「ネイルポリッシュでカラーを拭いたらツメが真っ白になっていた。」「爪がはがれてきた」「爪が変形してきた」など、爪に異変が起きたという書き込みが大変多く見受けられます。

これらのほとんどはペディキュアを長いこと放置していて、いざ取ってみると・・・・・!!という時に起こったものです。

ペディキュアやジェルネイルをすると、爪は呼吸できなくなっていて変質しやすい状態になっています。その状態を続けておけば、爪が黄色くなったり白くなったり、もろくなったりしてしまうのは避けられません。

指のマニキュア同様に、ペディキュアも細かなメンテナンスをするようにしましょう。

さらに言えば、ネイルリムーバーは出来ることなら値段が高めの、爪と肌にやさしいものを選んで使いましょう。カラーを落としたらベビーオイルなどでマッサージしてあげることも忘れずに。

-美脚

Copyright© 美脚辞典 , 2019 All Rights Reserved.